トップページ >  おすすめビルベリーサプリ >  えがおのブルーベリー

えがお えがおのブルーベリーはビルベリーを使用しているの?

えがおのブルーベリーでは、北欧産(ラップランド地方)の野生種ブルーベリーである「ビルベリー」を使用しています。このビルベリーは一般栽培種ブルベリーの約5倍のアントシアニンを含んでいます。

しかも、全部で15種類ものアントシアニンを含有しているので、しっかりとアントシアニンを摂取することができます。品質管理にも徹底的にこだわり、天然のビルベリーだけを使用しています。
金額 1,600円 送料無料
内容量 31粒入り(約1ヵ月分)
ビルベリー配合量 160mg(1粒あたり)

えがおのブルーベリーが選ばれる3つの理由

ナノビルベリー配合で吸収率アップ

ビルベリーエキスを超細粒化(ナノ化)した吸収型ビルビルベリーを配合しているので、体に溶け込む吸収率が2倍にアップしています。この吸収型ビルベリーはえがおのブルーベリーのオリジナルで、世界で初めてナノ化に成功した特許製法となっています。つまり吸収型ビルベリーを摂取できるのはえがおのブルーベリーだけなんです。

アントシアニンを豊富に配合

アントシアニンを15種類含む北欧産の野生種ブルーベリー「ビルベリー」を使用しています。ビルベリーは一般栽培種ブルーベリーに比べて約5倍のアントシアニンを含んでいます。ですから、アントシアニンしっかりと摂取できるという魅力があります。

アントシアニンが安定する成分を配合

えがおのブルーベリーは2つのアミノ酸(ヒスチジンとリジン)とビタミンCを配合しています。これらの成分が体内で壊れやすいアントシアニンを安定させます。つまり、アントシアニンを長持ちさせることができるので、アントシアニンパワーを実感したい方におすすめできます。

えがおのブルーベリーのレビュー(口コミ)を掲載

えがおのブルーベリーを実際に試してみました!

粒の大きさは?
カプセルはとても小さくて小粒となっています。小さいのでとても飲みやすくて、のどに引っかかることがないところがポイントです。

カプセルの中身は?
次に、カプセルの中身をチェックしてみました。小さいカプセルの中にビルベリーエキスが160mgも内包しているということもあって、カプセルを半分にした瞬間にエキスがあふれ出しました。ビルベリーエキスはドロドロした濃い紫色の液体ですが、ねっとりとしていてかなり濃度は高そうです。
ちょっとだけ口にしてみましたが、濃厚なビルベリーの味がしました。このことからも1粒にエキスが凝縮されていることがわかります。

吸収型ビルベリーの実力は?
えがおのブルーベリーは吸収型ビルベリーが配合されているということですが、実際に試してみて吸収力が高そうだと実感しました。その理由としては、カプセルを半分視する際に、ビルベリーエキスが手についたのですが、手についたビルベリーエキスは石鹸で洗い流してもなかなか落ちませでした。これは、皮膚にしっかりと吸収されているという証拠にほかなりません。吸収型ビルベリーの吸収力にはかなり期待が持てそうです。

総評
えがおのブルーベリーは吸収型ビルベリーを160mg配合しているということで、ビルベリーの実力を実感するのに最適なサプリメントといえます(吸収型ビルベリーの実力も実感済み)。ビルベリーの他にも、ルテイン・DHA・EPA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・カシスエキス・赤ワインポリフェノール・ビタミンC・リコピン・コラーゲン・ヒアルロン酸・コンドロイチンなど26種類の健康成分を配合しているので、非常に高品質なビルベリーサプリであるといえます。